奈良県 御所市 歯医者 花岡歯科医院 予防歯科 顎関節治療 ホワイトニング

ホーム お問い合わせ
駐車場をご用意しております
  • 院長・スタッフ紹介
  • 診療の流れ
  • 院内紹介
  • 診療時間・地図

 

診療時間・アクセス

ヘルスプロモーション医院であること

トップページ»  健康の豆知識»  健康の豆知識 記事no.15

健康の豆知識 記事ページ

お口の健康にはお歯黒


日本には、黒の化粧文化ともいえる時代がありました。その代表的な例が、歯を黒く染める“お歯黒”。
お歯黒は平安時代に女性が成人した印としてはじまったとされています。
明治の頃まで約一千年もの間続き、女性だけでなく男性もお歯黒をした時代がありました。
このお歯黒は、歯の健康にとって大変よかったようです。というのも、お歯黒をつける前に歯の汚れを取る必要があり、そのことが自然と虫歯予防になっていました。
また、お歯黒の成分であるタンニンは歯質タンパクを収れんさせて腐敗を防止します。
事実、昭和51年当時お歯黒を日常的にしていた最後の人といわれた、96歳になる秋田県の女性には虫歯がほとんど無く、50歳代の歯齢であったと伝えられてます。
ページトップへ戻る